自動車税をnanacoでお得に支払う方法

2017年4月2日

車のイメージ画像
Clker-Free-Vector-Images / Pixabay

車を所有していると毎年発生する自動車税。
用途や総排気量によって税額は人それぞれ異なりますが、少しでも節約できるとありがたいですよね。
自動車税は通常ではクレジットカードでの引き落としはできませんが、nanacoであればセブンイレブンで支払いをすることができます。
nanacoで支払いをする前にクレジットチャージ(入金)する事でクレジットカードのポイントが貯まりますので、その分がお得になります。毎年、自動車税を支払っている人におすすめな節約方法です。

電子マネーnanacoに入会する

nanacoカード

セブンイレブンに行かれる方にはおなじみのnanacoカード。
事前にチャージ(入金)しておけば、レジにかざすだけでお買い物ができて、小銭いらずでとっても便利な電子マネーです。nanacoを使ってお買い物をするとnanacoポイントもたまります。

まだ持っていない人は、nanacoカードを無料で作る方法を参考にしてみてください。

注意:Android携帯でおサイフケータイに対応しているスマートフォンならnanacoモバイルでも無料で利用できますが、nanaco付クロネコメンバーズカード、株主カードnanaco、iPhone nanacoシールではチャージの際にポイントが貯まりません。

クレジットチャージでポイントの貯まるカードを準備する

nanacoにチャージする際のクレジットカードですが、チャージできればどんなカードでも良いか、というとそういう訳ではありません。
チャージする際にポイントが付くクレジットカードが必要なのです。

私は楽天カード(JCBブランド)を愛用しています。
楽天カードはJCBブランドでないとポイントが付かないので、そこだけ注意してください。
還元率1%と高還元率でありながら、入会金・年会費が無料で作れます。
まだ持っていない方には、お勧めのカードです。

お申し込みはこちら↓

クレジットカードの本人認証をする

クレジットチャージを利用する前に本人認証が必要となります。
楽天カードの場合は、楽天e-NAVIから行います。
MyJCBではなく楽天e-NAVIから本人認証が必要ですので、注意してください。

nanacoへクレジットチャージする

nanacoのホームページからクレジットチャージを行います。

  1. ログイン
  2. nanacoクレジットカードチャージ
  3. nanacoクレジットチャージ申込み
  4. 「金額」を選択し、「クレジットチャージパスワード」入力
  5. 最終確認画面で申込ボタンを押す

セブンイレブンで自動車税を納める

あとはセブンイレブンでnanacoを使って支払いするだけです。
nanacoで支払う旨を伝えましょう。


PAGE TOP