ハピタスでネットショッピングのポイントをいつもより多く貯める方法

2017年7月24日

ネットショッピングの際にポイントサイトを経由することで、通常よりも多くのポイントがもらえます。普段のお買い物に一手間かけるだけです。私も試してみるまでは安全性が気になったり、そもそも面倒なんじゃないかと思っていましたが、全然そんなことはありませんでした。今となってはもっと早く始めれば良かったと後悔しています。では、私の『ハピタス』の使い方をご紹介します。

ハピタスとは

株式会社オズビジョンが運営する会員数180万人のポイントサイトです。数多くの有名ショップや有名サイトと提携していて、様々な生活シーンでポイントが貯まります。貯めたポイントは「1ポイント=1円」で 現金やギフト券、各種電子マネーと交換することが可能です。

ポイントを貯める

私の場合は、楽天市場での買い物が多いので、買い物の前にハピタスを経由することでポイントをためています。ハピタス経由で楽天市場を利用すると1%のポイント還元がありますので、10,000円のお買い物で100円分のポイントがたまります。もちろん楽天ポイントはいつも通り付与されますので、安心してください。また、ハピタスでは『お買い物あんしん保証』というハピタスにしかない制度があり、ハピタス経由でお買い物をしたのにポイントが反映されなかった場合、ハピタスがポイントを保証してくれます。この制度のおかげで安心してお買い物ができるため、ネットショッピングの際はハピタス経由をメインに利用しています。

他にもハピタスのサービスを利用したり、アンケートに回答することでポイントをためることができます。これを利用することで、入会してすぐにランクを「ゴールド」にすることも可能です。

ランク制度でさらにためる

「ランク」は、ハピタスの利用実績を表したもので、ランクが上がることでお得な特典を得ることができます。ランクは「一般」「ブロンズ」「シルバー」「ゴールド」とランクアップしていきます。「シルバー」「ゴールド」になると、前月に獲得したポイントに対して「会員ランクボーナス」として、ランクに応じた還元率のポイントがプレゼントされます。
※「広告利用」および「アンケートひろば」で獲得したポイントが対象となります。

ポイントの有効期限

ハピタスのポイントに有効期限はありません。ただし、最後のハピタスご利用(ログインした状態)から12ヶ月間ログインをされなかった場合は、ハピタスのアカウント(会員登録)自体が失効し、ポイントを使用できなくなりますので、注意してください。

ポイントを使う

ハピタスで貯めたポイントは、1ポイント=1円のレートで、1ポイントからプリペイドカードにチャージ、300ポイントから現金やギフト券、各種電子マネーに交換することができます。交換レートが良いものを選ぶとお得に交換することができます。

ハピタスをよりお得に登録するには

7/25~8/31まで1,000ポイントプレゼントキャンペーンを実施中です。下記のバナーから登録しないと1,000ポイントはもらえません。こちら↓をご利用ください。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

登録後スタンプラリーで100ポイントもらう

登録が完了したらスタンプラリーで100ポイントを忘れずにもらいましょう。以下3点をクリアする毎にスタンプがもらえます。

  • ハピタス検定
  • アンケート
  • サービス利用

スタンプが3つ貯まったら、無事100ポイントゲットです。

 


PAGE TOP